利用規約

第1条(規約の適用)

この規約は、株式会社理論創薬研究所(以下、理論創薬研究所)により運用されるウェブサイト「Cheminformist」(以下、本ウェブサイト)を利用する全ての方に適用されます。ご利用いただいた場合には、本利用規約に承諾していただいたものとします。

第2条(規約の変更)

理論創薬研究所は、利用者への了解を得ることなくこの規約を変更できるものとします。この場合、変更後の規約は理論創薬研究所のウェブサイト上に表示した時点より、効力を生じるものとします。

第3条(ウェブサイトの中断、終了)

理論創薬研究所は、次のいずれかに該当する場合に、利用者に事前に通知することなく、本ウェブサイトを一時的に中断できるものとします。この場合に利用者に生じた損害について、理論創薬研究所は一切責任を負わないものとします。

1.本ウェブサイト運用に必要なシステムの保守を行う場合
2.システムに障害が発生した場合
3.システムに負荷が集中した場合
4.電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合
5.火災、停電、地震、噴火、洪水、津波等により理論創薬研究所が本ウェブサイトの一時的な中断を必要と判断した場合。
6.その他、運用上または技術上理論創薬研究所が本ウェブサイトの一時的な中断を必要と判断した場合

また、本ウェブサイトは理論創薬研究所の判断により一部または全部を終了できるものとします。

第4条(著作権)

本ウェブサイトの文章・写真・イラストなどの著作権は、原則として株式会社理論創薬研究所に帰属します。利用者は、権利者の承諾を得ずに、利用者個人の私的使用、その他著作権法によって認められる範囲を超えて、本ウェブサイトを通じて提供される全ての情報を使用することができないものとします。

第5条(掲載内容の編集、削除)

理論創薬研究所は、本ウェブサイトの掲載内容の全部又は一部を編集、又は削除できるものとします。

第6条(免責)

理論創薬研究所は本ウェブサイトの利用に関し、利用者に対して発生した損害又は損失などについては、一切の責任を負わないものとします。また、理論創薬研究所は、本ウェブサイトの利用者が第三者に損害を与えた場合、一切の責任を負わないものとします。

第7条(準拠法、管轄裁判所)

本規約の解釈は日本法に準拠するものとします。また、利用者と理論創薬研究所との間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とすることとします。